FACILITIES

HAPPINESS ONLY REAL WHEN SHARED! (^^)

 MEASUREMENT DEVICES

01 サーモグラフィカメラ [FLIR T630sc, T197915]

サーモグラフィカメラ(thermography camera)は、物体から放射される赤外線を分析し、熱分布を図として表しす装置であり、エネルギー診断、熱橋確認、熱貫流率の簡易測定、MRT(mean radiation temperature)計測などで活用性が高い装置である。


Website https://www.flir.jp/
赤外線解像度 640 × 480ピクセル
視野角[FOV] 45° × 34°
Focal Length 13 mm

02 マルチガスモニター&サンプラー [INNOVA 1302, 1303]

マルチガスモニター(photoacoustic multi-gas monitor)は、光音響分光法のガス測定器であり、温室効果ガス連続測定や、触媒の空気浄化性能の評価、換気量の測定、VOC排出量測定などで活用されます。また、マルチガスサンプラー(multipoint sampler and doser)は、複数の地点の空気サンプルを分析する装置である。


Website https://innova.lumasenseinc.com/

03 データーロガー [HIOKI LR8400, LR8501]

データロガーdata logger)は、センサにより計測・収集した各種データを保存する装置であり、記録計データレコーダーとも呼ばれる。温度、湿度、電圧など緩やかに変化する現象を長期間にわたって記録する装置である。


Website https://www.hioki.co.jp/
電圧測定範囲 ±10 mV〜±100 V, 1-5 V, 分解能 500 nV
熱電対測定範囲 −200 °C 〜2000 °C, 熱電対 (K, J, T, 他), 分解能 0.01 °C
測温抵抗体測定範囲 −200 °C 〜800 °C, 分解能 0.01 °C
抵抗測定範囲 0〜200 Ω, 分解能 0.5 mΩ
湿度測定範囲 5.0〜95.0 %RH, 分解能 0.1 %RH

04 クランプオンパワーロガー [PW3365]、クランプロガー [LR5051]

クランプロガー(clamp logger)は、温度・電圧・電流・計装信号・パルスなどのデータを簡単操作で長時間記録することができるデータロガーである。


Website https://www.hioki.co.jp/

05 アメニティメータ [AM-101]

アメニティメータ(amenity meter)は、”暑い”、”寒い”といった温熱環境に対する感覚を、数値化した温熱的快適性の指標の1つであるPMV(予測平均温冷感申告)を簡便に測定・演算・表示するポータブルタイプの測定器である。気温、黒球温度、気流速度、湿度を計測し、着衣量・活動量を入力することによって、ISO7730で規定されている温熱環境の指標であるPMV(予測平均温冷感申告)、PPD(予測不満足率)を算出することができる。


Website https://www.kyoto-kem.com/
気温 0〜50 °C (±0.5 °C at 15〜35 °C)
黒球温度 0〜50 °C (±0.5 °C at 15〜35 °C)
平均輻射温度 0〜50 °C (ISO7726 Annex B)
相対湿度 0〜100 %RH (±3 %RH at 20〜80 %RH)
風速 0〜1 m/s (±0.1 m/s), 1〜5 m/s (±0.5 m/s)
PMV値 -3〜3
PPD値 0〜100 %

06 おんどとり [T&D]

おんどとりは、数あるデータロガーの一種類で、センサにより計測・収集した各種データを保存する装置である。1994年に誕生してから温度・湿度をはじめ、電圧・電流・パルスの計装信号、照度、CO2など豊富なバリエーションであらゆる用途で使われる。


Website https://www.tandd.co.jp/

07 ウェザーステーション [NETATMO]

NETATMOウェザーステーションは、屋内外用2つのモジュールで気温や湿度、CO2濃度などから屋内外の空気質を評価して日々の健康管理に役立てることができるアプリケーション連動型ウェザーステーションである。観測データには、iPhoneやスマートフォンのアプリのほか、PCのブラウザからも簡単にアクセスできる。


Website https://www.netatmo.com/



 NUMERICAL ANALYSIS SOFTWARE

01 ANSYS 2020 R1 – FLUENT

ANSYS Fluentは、産業用途向けに、流れ、乱流、伝熱、そして反応のモデリングに必要な幅広い物理モデリング機能を搭載している熱流体シミュレーションソフトウェアである。


Website https://www.ansys.com/

02 FlowDesigner

FlowDesignerは、熱流体シミュレーションの専門知識を有する研究者だけでなく一般の設計者にも、より身近に、より手軽に活用することが可能な熱流体シミュレーションソフトウェアである。


Website http://akl.co.jp/

03 OpenFOAM [Open source CFD toolbox]

OpenFOAMは、オープンソースプログラムであり、流体/連続体シミュレーションの研究コード開発のプラットフォームとして、LES乱流モデル、燃焼モデル、自由表面モデル、混相流モデルなどが多数組み込まれているものである。


Website https://www.openfoam.com/

04 FDS / SMV [Free and open-source software]

FDS(fire dynamics simulator)は、米国商務省の標準技術研究所(NIST: National Institute of Standards and Technology)が公開した火災を対象としたCFDソフトウェアである。また、SMV(smokeview)は、FDSから計算された結果を示すポストプロセッサである。


Website https://pages.nist.gov/fds-smv/

05 CONTAM [Free and open-source software]

CONTAM(multizone airflow and contaminant transport analysis software)は、米国商務省の標準技術研究所(NIST: National Institute of Standards and Technology)が公開した換気シミュレーションプログラムである。


Website https://www.nist.gov/services-resources/software/contam/

06 EnergyPlus

EnergyPlus™ は、建物における暖房や冷房、換気、照明、電力、水など消費エネルギーを計算するものであり、建築家、エンジニア、研究者などから世界中で最も利用されているエネルギーシミュレーションソフトウェアである。


Website https://energyplus.net/

07 AE-Sim/Heat

AE-Sim/Heatは、熱回路網による多数室の動的熱負荷計算プログラムで、窓開け・換気口などによる自然換気(通風)量計算機能も備えている。


Website http://www.ae-sol.co.jp/



 SERVICE SYSTEMS

01 NAS – DiskStation DS3617xs [Synology]

DiskStation DS3617xsは、クアッドコア Xeon® Dプロセッサと16GB DDR4 ECC RAMを装備し、ミッションクリティカルな業務に対応す際にデータの正確性を保証しながら驚異的な読み書き性能を持つ高性能NASサーバーである。


Website https://www.synology.com/
CPU 2.7 GHz Quad-core Xeon® D
RAM 48 GB DDR4 ECC RAM
R/W 2,358 MB/s
HDD 144 TB


 450 total views,  1 views today