PAPERS

HAPPINESS ONLY REAL WHEN SHARED! (^^)


 2021

Investigation of the influence of air curtain design methods on cooling load 
Satoko Yano, and Sihwan Lee
Building Simulation 2021, 2021.09. [Abstract Accepted, Oct. 03, 2020.]

Examination of solar shading effect depending on direction of external louver by CFD
Akira Okamura, and Sihwan Lee
Building Simulation 2021, 2021.09. [Abstract Accepted, Oct. 03, 2020.]

Predicting single-sided opening, wind-driven natural ventilation using numerical cube model
Sihwan Lee
Ventilation 2021, 2021.08. [Abstract Submitted, Oct. 23, 2020.]

Evaluation on ventilation improvement of an electric fan installed opened window
Jeongil Kim, Sihwan Lee, and Takashi Kurabuchi
Ventilation 2021, 2021.08. [Abstract Submitted, Oct. 23, 2020.]

Applicability of dynamic insulation for floor radiant heating system
Jaeung Hwang, and Sihwan Lee
Ventilation 2021, 2021.08. [Abstract Submitted, Oct. 23, 2020.]

Respiratory characteristics, thermal comfort and productivity with wearing a mask
Motoki Kondo, and Sihwan Lee
Ventilation 2021, 2021.08. [Abstract Submitted, Oct. 23, 2020.]

Ventilation improvement and energy loss with window opening in air-conditioned room
Akira Okamura, and Sihwan Lee
Ventilation 2021, 2021.08. [Abstract Submitted, Oct. 23, 2020.]



 2020

窓開閉による夏期の自然換気量増加が室内温熱環境に及ぼす影響
李時桓,岡村晃,近藤志樹
室内環境学会学術論文集,2020.12.

土間が導入された戸建住宅における冷房房負荷低減効果に関する研究
黄載雄,李時桓,小林貴光,浅野良晴,小島豊彦
室内環境学会学術論文集,2020.12.

マスク着用時の呼気・吸気特性に関する研究
田村,李時桓,近藤志樹,金正一
室内環境学会学術論文集,2020.12.

屋根の反射率による室内温熱環境と年間負荷に関する研究
岡村晃,李時桓
室内環境学会学術論文集,2020.12.

Numerical investigation of the correlation between droplets and droplet nuclei dispersion and room ventilation rate
Wonseok Oh, Ryozo Ooka, and Sihwan Lee
Indoor Air 2020, Paper ID-ABS-1226, 2020.11.

Field measurement and dynamic simulation on the energy loss through door open with air conditioner running in a commercial store
Satoko Yano, and Sihwan Lee
Indoor Air 2020, Paper ID-ABS-0528, 2020.11.

Evaluation of air exchange rate by influence of human movement wake
Motoki Kondo, and Sihwan Lee
Indoor Air 2020, Paper ID-ABS-0530, 2020.11.

Examination of solar shading effect of external louver by actual measurement and CFD
Akira Okamura, and Sihwan Lee
Indoor Air 2020, Paper ID-ABS-0594, 2020.11.

Investigation on heat and mass transfer characteristics for a zeolite-coated heat exchanger using comparatively low-temperature energy: Heating humidification mode and cooling dehumidification mode
Beungyong Park, and Sihwan Lee
Indoor and Built Environment, 2020.09. (ISSN: 1420-326X(Print), 1423-0070(Online))
https://doi.org/10.1177/1420326X20942291

業務用厨房における熱上昇気流に関する実験的研究
土岐小百合,倉渕隆,島貫友貴,鳥海吉弘,李時桓,浅輪泰久,設楽直輝
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,D-5,p.17-20,2020.09.

数値流体力学解析による業務用調理機器から発生する熱上昇気流の再現(その2) 等温噴流におけるRANS乱流モデルの検討
島貫友貴,倉渕隆,設楽直暉,鳥海吉弘,李時桓,浅輪泰久
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,D-6,p.21-24,2020.09.

業務用厨房における移動パネルのCFD再現に関する研究 - オーバーセットメッシュを用いた検討
設楽直暉,島貫友貴,倉渕隆,鳥海吉弘,李時桓,浅輪泰久,土岐小百合
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,D-8,p.29-32,2020.09.

開門冷房におけるエネルギー損失に関する研究(その4)実測による漏気負荷抑制手法の検討と熱負荷計算
矢野智子,李時桓
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,D-16,p.61-64,2020.09.

単一開口を持つ立方体モデルの周辺気流による自然換気量予測
李時桓
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,D-17,p.65-68,2020.09.

人体移動が室間漏気量に与える影響および形状の違いによる検討
近藤志樹,李時桓
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,D-34,p.133-136,2020.09.

実測とCFDによるルーバーの日射遮蔽効果の検討
岡村晃,李時桓
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,E-26,p.101-104,2020.09.

事務所建築の室内空気環境管理に関する調査(その6)冬期及び夏期の室内空気環境の不適合性
林基哉,小林健一,金勲,開原典子,柳宇,鍵直樹,東賢一,長谷川兼一,中野淳犬,李時桓
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,H-72,p.285-288,2020.09.

事務所建築の室内空気環境管理に関する調査(その7)夏期および冬期の室内温湿度の実態
開原典子,金勲,小林健一,林基哉,柳宇,鍵直樹,東賢一,長谷川兼一,中野淳犬,李時桓
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,H-73,p.289-292,2020.09.

事務所建築の室内空気環境管理に関する調査(その8)冷暖房期における二酸化炭素濃度の連続測定結果
金勲,小林健一,開原典子,柳宇,鍵直樹,東賢一,長谷川兼一,中野淳犬,李時桓,林基哉
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,H-74,p.293-296,2020.09.

事務所建築の室内空気環境管理に関する調査(その9)建築物衛生法とISO17772-1による室内温熱環境評価
中野淳犬,林基哉,小林健一,金勲,開原典子,柳宇,鍵直樹,東賢一,長谷川兼一,李時桓
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,H-75,p.297-300,2020.09.

CFDによる垂直ルーバーと水平ルーバーの日射遮蔽効果の検討
岡村晃,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,p.1339-1340,2020.09.

人体移動が室間換気量に与える影響に関する研究
近藤志樹,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,p.1397-1398,2020.09.

厨房環境下における人体擾乱パネルの CFD による再現
設樂直暉,島貫友貴,倉渕隆,鳥海吉弘,李時桓,浅輪泰久,清輔隼仁,土岐小百合
日本建築学会大会学術講演梗概集,p.1465-1466,2020.09.

業務用厨房における熱上昇気流の実験的研究
土岐小百合,島貫友貴,倉渕隆,鳥海吉弘,李時桓,浅輪泰久,清輔隼仁,設楽直暉
日本建築学会大会学術講演梗概集,p.1475-1476,2020.09.

等温噴流を対象としたRANS型乱流モデルの比較
島貫友貴,倉渕隆,鳥海吉弘,李時桓,清輔隼仁,浅輪泰久
日本建築学会大会学術講演梗概集,p.1477-1478,2020.09.

GGDH による熱上昇気流 CFD の再現性検討
清輔隼仁,島貫友貴,倉渕隆,鳥海吉弘,李時桓,浅輪泰久,設楽直暉,土岐小百合
日本建築学会大会学術講演梗概集,p.1479-1480,2020.09.

商業施設の開門冷房営業がエネルギー損失に及ぼす影響
矢野智子,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,p.1529-1530,2020.09.

咳による飛沫並びに飛沫核の飛散特性から見た室内換気対策
李時桓,大岡龍三,呉元錫
日本建築学会大会学術講演梗概集,p.1577-1578,2020.09.

住宅換気用ヒートチューブの熱回収効果に関する研究
近藤志樹,李時桓
日本建築学会北陸支部研究報告集,第63巻,p.134-135,2020.07.

土間を活用した住宅における冷暖房負荷の削減効果
矢野智子,李時桓,浅野良晴
日本建築学会北陸支部研究報告集,第63巻,p.132-133,2020.07.

垂直ルーバーと水平ルーバーの日射遮蔽効果
李時桓,岡村晃
日本建築学会北陸支部WebマガジンAH!70号,pp.1-2,2020.07.

Investigation of the energy saving efficiency of a natural ventilation strategy in a multistory school building
Beungyong Park, and Sihwan Lee
Energies, Vol.13, 7, pp.1-13, 2020.04. (ISSN: 1996-1073)
http://doi.org/10.3390/en13071746

冬期における館空調が導入された戸建住宅における送風ファンの可変風量制御が温熱環境に及ぼす効果に関する研究
岸卓也,李時桓,浅野良晴
日本建築学会環境系論文集,第85巻(第767号),p.37-44,2020.01. (ISSN: 1348-0685(Print), 1881-817X(Online))
https://doi.org/10.3130/aije.85.37



 2019

Study on the thermal environment of bathroom and dress room with unexpected death in residential building
Chiho Horikawa, Sihwan Lee, and Yoshiharu Asano
Health Buildings 2019 Asia, Changsha, China, 2019.10.

Study on energy loss through door open while air conditioner running in commercial store
Sihwan Lee
IOP Conf. Series: Materials Science and Engineering, Vol.609, 032069, pp.1-6, 2019.09. (ISSN: 1757-8981(Print), 1757-899X (Online))
https://doi.org/10.1088/1757-899X/609/3/032069

Numerical study on safety factor for deflection modulus of the non-recirculating and the recirculating air curtain
Sihwan Lee
Building Simulation 2019, Roma, Italy, 2019.09.

寒冷地における全館空調システムの適用可能性の検討に関する研究(その2)送風ファンの可変風量制御が温熱環境に及ぼす効果
近藤志樹,李時桓,浅野良晴
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,K-3,pp.213-216,2019.09.

住宅における溺死の多い地域における浴室及び脱衣室の温熱環境に関する研究(その1)長野県における被験者実験及び実態調査
堀川智帆,李時桓,浅野良晴
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,K-29,pp.317-320,2019.09.

数値流体力学解析による業務用調理機器から発生する熱上昇気流の再現(その1)等温噴流におけるRANS乱流モデルの検証
島貫友貴,倉渕隆,清輔隼人,鳥海芳弘,李時桓,浅輪泰久
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,F-7,pp.25-28,2019.09.

業務用厨房における排気捕集性能予測に関する研究(その3)パッケージエアコンが捕集率に与える影響評価 とCFDによる捕集率予測
設楽直暉,倉渕隆,鳥海芳弘,浅輪泰久,李時桓,島貫友貴,清輔隼人
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,F-10,pp.37-40,2019.09.

事務所建築の室内空気環境管理に関する調査(その1)特定建築物における空気環境不適率の実態
林基哉,小林健一,金勲,開原典子,柳宇,鍵直樹,東賢一,長谷川兼一,中野淳犬,李時桓
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,G-49,pp.45-48,2019.09.

事務所建築の室内空気環境管理に関する調査(その2)室内温湿度の実態
開原典子,金勲,林基哉,小林健一,柳宇,鍵直樹,東賢一,長谷川兼一,中野淳犬,李時桓
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,G-50,pp.49-52,2019.09.

事務所建築の室内空気環境管理に関する調査(その3)冷暖房期における二酸化炭素濃度の実態
金勲,林基哉,小林健一,開原典子,柳宇,鍵直樹,東賢一,長谷川兼一,中野淳犬,李時桓:
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,G-51,pp.53-56,2019.09.

事務所建築の室内空気環境管理に関する調査(その4)中小規模ビルと特定建築物間の室内空気環境の比較
柳宇,鍵直樹,金勲,林基哉,小林健一,開原典子,東賢一,長谷川兼一,中野淳犬,李時桓
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,G-52,pp.57-60,2019.09.

事務所建築の室内空気環境管理に関する調査(その5)建築物衛生法と国際温熱環境基準による室内温熱環境評価の比較
中野淳犬,林基哉,小林健一,金勲,開原典子,柳宇,鍵直樹,東賢一,長谷川兼一,李時桓
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,G-53,pp.61-64,2019.09.

開門冷房におけるエネルギー損失に関する研究(その2)エアカーテンの種類による熱遮断効率
李時桓
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,J-25,pp.101-104,2019.09.

開門冷房におけるエネルギー損失に関する研究(その3)実測による商店内の温熱環境と熱損失特性
矢野智子,李時桓,倉渕隆,林鍾衍
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,J-26,pp.105-108,2019.09.

ガスコンロモデルにおける乱れの浮力生産項の取り扱いに関する検討
清輔隼仁,倉渕隆,鳥海吉弘,李時桓,島貫友貴,浅輪泰久
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.789-790,2019.09.

全館空調が導入された戸建住宅における送風ファンの可変風量制御による温熱環境改善効果
岸卓也,李時桓,浅野良晴
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.613-614,2019.09.

コンクリート埋設式床暖房が導入された戸建住宅における暖房負荷低減効果に関する研究
小林貴光,李時桓,浅野良晴,清水一馬,小島豊彦,小林宏和
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.307-308,2019.09.

業務用厨房におけるフード排気捕集性能に関する研究(その3)パッケージエアコン気流の捕集率への影響及び捕集率のCFD再現
設樂直暉,倉渕隆,鳥海吉弘,李時桓,浅輪泰久,島貫友貴,清輔隼仁
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.1155-1156,2019.09.

不慮の溺死率が高い地区における浴室の温熱環境に関する研究
堀川智帆,李時桓,浅野良晴,小澤明也
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.515-516,2019.09.

Applicability of the whole-house air conditioning system in cold climate district
Sihwan Lee, Takuya Kishi, and Yoshiharu Asano
E3S Web Conf., Vol.111, Sustainable Urbanization and Energy System Integration, 06036, pp.1-4, 2019.08. (ISSN: 0000-2013)
https://doi.org/10.1051/e3sconf/201911106036

Study on energy loss and thermal environment through door open while air conditioner running
Sihwan Lee
E3S Web Conf., Vol.111, Sustainable Urbanization and Energy System Integration, 06035, pp.1-4, 2019.08. (ISSN: 0000-2013)
https://doi.org/10.1051/e3sconf/201911106035

Numerical study on heat blocking efficiency of non-recirculating air curtain and its optimal discharge velocity
Sihwan Lee
E3S Web Conf., Vol.111, High Energy Performance and Sustainable Buildings, 03042, pp.1-6, 2019.08. (ISSN: 0000-2013)
https://doi.org/10.1051/e3sconf/201911103042

寒冷地における土間を活用した戸建て住宅
小林貴光,李時桓,中島弘善,池田慧
日本建築学会北陸支部WebマガジンAH!67号,pp.1-2,2019.07.

商店におけるドア開けっ放し営業による店内温熱環境
李時桓
伝熱,Journal of the Heat Transfer Society of Japan, Vol.58, No.243, pp.12-17, 2019.04. (ISSN: 1344-8692)

教育・研究施設における地下水利用熱源システムの性能評価と運用改善の検討
平澤和伯,李時桓,浅野良晴
空気調和・衛生工学会論文集, 262, pp.9-14, 2019.01. (ISSN: 0385-275X(Print), 2424-0486 (Online))
https://doi.org/10.18948/shase.44.262_9

出入口開放型店舗における屋内温熱環境調査
﨤町とも子,李時桓,平澤和伯
日本建築学会北陸支部WebマガジンAH!65号,pp.1-2,2019.01.



 2018

開門冷房による商店内の温熱環境と熱損失特性に関する研究
李時桓
室内環境学会学術論文集,P-34,pp.67-68,2018.12.

Applicability of the whole-house air conditioning system in cold district
Takuya Kishi, Sihwan Lee, and Yoshiharu Asano
15th International Conference of Asia Institute of Urban Environment, Korea, A-1, pp.31-36, 2018.

Operation improvement of heat source system at education/research facility
Masanori Hirasawa, Sihwan Lee, and Yoshiharu Asano
15th International Conference of Asia Institute of Urban Environment, Korea, A-1, pp.43-48, 2018.

Numerical study on energy loss through door open while air conditioner running
Sihwan Lee
Roomvent & Ventilation 2018, Finland, pp.553-558, 2018.

非循環型吹き下ろし式エアカーテンの熱遮断特性に関する数値的検討
李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.1361-1362,2018.09.

全館空調を行う寒冷地住宅における室内温熱環境の実測調査
平澤和伯,李時桓,浅野良晴
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.449-450,2018.09.

木材トレーサビリティの信頼性向上を目指したデータ付加方法の確実化に関する研究(その1)2次元バーコードの印字による方法の検討
堀川智帆,浅野良晴,李時桓,太田正昭
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.1131-1132,2018.09.

LCEMツールを用いた大学病院施設の一次エネルギー消費量削減効果の検討
岸卓也,李時桓,浅野良晴
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.1301-1302,2018.09.

U字型水栓金具を用いた直結給水配管工法の提案(その2)数値解析による集合住宅への適用可能性の検討
姜玟求,李時桓,李濤京,金容庚,崔邰鈞
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,G-19,pp.75-76,2018.09.

U字型水栓金具を用いた直結給水配管工法の提案(その1)実測による集合住宅への適用可能性の検討
金容庚,李時桓,李濤京,姜玟求,崔邰鈞
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,G-18,pp.69-72,2018.09.

寒冷地における全館空調システムの適用可能性の検討に関する研究(その1)冬期における実測調査
岸卓也,李時桓,浅野良晴,張学権
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,F-18,pp.169-172,2018.09.

開門冷房におけるエネルギー損失に関する研究(その1)単一開口における換気量とエアカーテンの熱遮断特性に関する数値的検討
李時桓
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,E-50,pp.145-148,2018.09.

研究教育・研究施設における熱源システムの運用改善
平澤和伯,李時桓,浅野良晴
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,B-25,pp.69-72,2018.09.

コージェネレションシステムを導入した教育・研究施設における熱源システムの運用改善
平澤和伯,李時桓,浅野良晴
空気調和・衛生工学会論文集, 257, 21-26, 2018.08. (ISSN: 0385-275X(Print), 2424-0486 (Online))
https://doi.org/10.18948/shase.43.257_21

研究施設における熱源システムの運用改善
平澤和伯,李時桓,浅野良晴
日本建築学会北陸支部大会学術講演梗概集,pp.148-151,2018.07.

コージェネレーションシステムを導入した研究施設における熱源システムの運用改善
平澤和伯,李時桓,浅野良晴
第52回空気調和・冷凍連合講演会,P35,pp.114-117,2018.04.



 2017

Application of direct piping with buffering box for water supply system in residential apartments
Ungsung Jeong, Sungjin Lee, Ho Baik, Kyungtae Lee, Sangsu Kim, Yongkyoung Kim, and Sihwan Lee
The Society of Air-conditioning and Refrigerating Engineers of Korea, pp.144-147, Korea, Nov.2017.

Experimental study of direct piping for water supply system in residential apartments
Yongkyoung Kim, Sihwan Lee, Ungsung Jeong, Sungjin Lee, Ho Baik, Kyungtae Lee, and Sangsu Kim
The Society of Air-conditioning and Refrigerating Engineers of Korea, pp.148-151, Korea, Nov.2017.

Numerical study of direct piping for water supply system in residential apartments
Sihwan Lee, Yongkyoung Kim, and Dokyeng Lee
The Society of Air-conditioning and Refrigerating Engineers of Korea, pp.152-155, Korea, Nov.2017.

Consideration for water supply piping plans of residential apartments
Sungmin Moon, Sihwan Lee, and Yongkyoung Kim
The Society of Air-conditioning and Refrigerating Engineers of Korea, pp.156-159, Korea, Nov.2017.

Transient numerical study on ventilation rate across single-side opening
Sihwan Lee
The Society of Air-conditioning and Refrigerating Engineers of Korea, pp.339-342, Korea, Nov.2017.

Optimal velocity of non-recirculating air curtain for single-side opening
Sihwan Lee
The Society of Air-conditioning and Refrigerating Engineers of Korea, pp.343-346, Korea, Nov.2017.

Numerical study on infiltration rates by door opening on single-side opening
Sihwan Lee
The Society of Air-conditioning and Refrigerating Engineers of Korea, pp.281-284, Korea, Nov.2017.

Numerical study on energy loss by air-conditioning with door open
Sihwan Lee
The Society of Air-conditioning and Refrigerating Engineers of Korea, pp.300-303, Korea, Nov.2017.



 2016

Influence of vane angle on the effectiveness of air conditioning of wall-mounted split-type air conditioners in residential buildings
Sihwan Lee, Juyoun Lee, and Shinsuke Kato
Science and Technology for the Built Environment, pp.1-15, Dec.2016. (ISSN: 2374-4731(Print), 2374-474X(Online))
https://doi.org/10.1080/23744731.2016.1260410

Evaluation of thermal characteristics on a multi-sheet-type radiant panel heating system
Sihwan Lee, Beungyong Park, Jeongil Kim, and Shinsuke Kato
Journal of Building Engineering, Volume 8, pp.48-57, Dec.2016. (ISSN: 2352-7102)
https://doi.org/10.1016/j.jobe.2016.09.006

Performance comparison of conventional and local computer room air-conditioning systems in data centres by CFD analysis
Jinya Takeuchi, Takashi Kurabuchi, Hajime Yoshino, and Sihwan Lee
Indoor and Built Environment, pp.1-10, Oct.2016. (ISSN: 1420-326X(Print), 1423-0070(Online))
https://doi.org/10.1177/1420326X16674250

Technical feasibility study of a compact desiccant-based outdoor air system using cogenerated hot water
Beungyong Park, Sihwan Lee, and Shinshuke Kato
Applied Thermal Engineering, Volume 106, pp.968-980, Aug.2016. (ISSN: 1359-4311)
https://doi.org/10.1016/j.applthermaleng.2016.06.087

Prediction of cross-ventilation performance of detached house using wind catcher in residential buildings
Aoi Hirano, Takashi Kurabuchi, and Sihwan Lee
12th REHVA World Congress, CLIMA 2016, Volume 5, Paper 222, pp.1-9, Aalborg, Denmark, 2016.

Prediction of Air Quality in a Hallway of an Apartment where a Gas Water Heater is installed
Maya Myoki, Takashi Kurabuchi, and Sihwan Lee
12th REHVA World Congress, CLIMA 2016, Volume 5, Paper 94, pp.1-8, Aalborg, Denmark, 2016.

Development of a ventilation control system for a commercial kitchen
Eri Nagashima, Takashi Kurabuchi, Yoshihiro Toriumi, Sihwan Lee, Tomoro Hori, Megumi Aibara, and Atsushi Okuda
12th REHVA World Congress, CLIMA 2016, Volume 5, Paper 104, pp.1-10, Aalborg, Denmark, 2016.

Research on estimation of cross-ventilation performance using ventilation towers in residential buildings
Ryo Takano, Takashi Kurabuchi, and Sihwan Lee
12th REHVA World Congress, CLIMA 2016, Volume 5, Paper 130, pp.1-10, Aalborg, Denmark, 2016.

ドア開閉に伴う室間換気量の数値的検討
李時桓,倉渕隆
日本建築学会環境工学委員会,46回熱シンポジウム,pp.121-124,2016.10.

空気循環系における動的定常濃度に基づくトレーサガス実験法(その3)理論的背景とCFD解析による実験法検証
井上洋輔,倉渕隆,竹内仁哉,吉野一,宮嶋舞佳,李時桓
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,C-5,pp.21-24,2016.09.

空気循環系における動的定常濃度に基づくトレーサガス実験法(その4)CFD解析と実験室実験によるトレーサガス実験法の妥当性検討
宮嶋舞佳,倉渕隆,竹内仁哉,吉野一,井上洋輔,李時桓
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,C-6,pp.25-28,2016.09.

集合住宅開放廊下に設置されたガス給湯器の設置基準に関する研究 – CFD解析を併用したガス機器の排ガス拡散性状
中村琢郎,倉渕隆,李時桓,妙木麻紋
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,C-8,pp.33-36,2016.09.

業務用厨房に設置される特殊な調理機器の排気フード捕集率に関する研究
長島映璃,倉渕隆,鳥海吉弘,志村麻梨絵,奥田篤,小松洋登,李時桓
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,C-20,pp.81-84,2016.09.

業務用厨房におけるCFDによる排気捕集性能予測に関する研究-改良k-εモデルを用いた検討とスチームコンベクションオーブンの扉開閉速度が捕集率に与える影響の検討
志村麻梨絵,倉渕隆,鳥海吉弘,長島映璃,小松洋登,奥田篤,李時桓
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,C-21,pp.85-88,2016.09.

改修レベルの異なる集合住宅における室内温熱環境に関する研究
中島正登,倉渕隆,長井達夫,鳥海吉弘,李時桓,高橋史哲,浅野涼太
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,G-16,pp.77-80,2016.09.

集合住宅における断熱気密改修と暖房方式の違いによる室内放射環境と熱収支
高橋史哲,長井達夫,倉渕隆,李時桓,浅野涼太,中島正登,鳥海吉弘
空気調和・衛生工学会学術講演会学術講演会講演論文集,G-17,pp.81-84,2016.09.

ドライミストによる街区冷却効果とその数値シミュレーション予測法に関する研究
久野雅崇,倉渕隆,辻本誠,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.965-967,2016.08.

集合住宅開放廊下に設置されたガス給湯器の設置基準に関する研究-CFD解析を併用したガス機器の排ガス拡散性状
中村琢郎,倉渕隆,妙木麻紋,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.1297-1298,2016.08.

木造建物の断熱性能診断の普及に向けた技術検証(その3)断熱診断システムの温度条件緩和の検証と改良
二川智吏,加藤信介,河原大輔,樋山恭助,李時桓,佐々木博明,柴田和朗,手塚純一
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.111-112,2016.08.

改修レベルの異なる集合住宅における室内温熱環境に関する研究(その1)暖房時の室内温熱環境
中島正登,倉渕隆,鳥海吉弘,長井達夫,李時桓,浅野涼太,川島教城
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.215-216,2016.08.

改修レベルの異なる集合住宅における室内温熱環境に関する研究(その2)部位別の熱損失量と熱収支
浅野涼太,長井達夫,倉渕隆,鳥海吉弘,李時桓,川島教城,中島正登
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.217-218,2016.08.

改修レベルの異なる集合住宅における室内温熱環境に関する研究(その3)被験者実験時の温熱環境と夏期実測
川島教城,倉渕隆,鳥海吉弘,長井達夫,李時桓,浅野涼太,中島正登
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.219-220,2016.08.

CFD解析を用いた超高層集合住宅バルコニーにおけるガス熱源機設置基準に関する風環境評価(その1)CFD解析における計算領域のネスティングの有用性検討
妙木麻紋,大沢雅之,清水康敏,李時桓,倉渕隆
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.779-780,2016.08.

CFD解析を用いた超高層集合住宅バルコニーにおけるガス熱源機設置基準に関する風環境評価(その2)バルコニー形状及び高さの風環境評価の検討
大沢雅之,清水康敏,妙木麻紋,李時桓,倉渕隆
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.781-782,2016.08.

空気循環系における動的定常濃度に基づくトレーサガス実験法(その1)理論的背景
倉渕隆,竹内仁哉,吉野一,井上洋輔,宮嶋舞桂,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.921-922,2016.08.

空気循環系における動的定常濃度に基づくトレーサガス実験法(その2)CFDによるトレーサガス実験法の妥当性検討
宮嶋舞桂,倉渕隆,竹内仁哉,吉野一,李時桓,井上洋輔
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.923-924,2016.08.

業務用厨房に設置される特殊な調理機器の排気フード捕集率に関する研究(その1)排気フードの捕集率測定法
鳥海吉弘,倉渕隆,長島映璃,志村麻梨絵,奥田篤,小松洋登,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.953-954,2016.08.

業務用厨房に設置される特殊な調理機器の排気フード捕集率に関する研究(その2)事前検討と捕集率測定
長島映璃,倉渕隆,鳥海吉弘,志村麻梨絵,奥田篤,小松洋登,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.955-956,2016.08.

改良k-εモデルを用いた業務用厨房の排気捕集性能予測に関する研究
志村麻梨絵,倉渕隆,鳥海吉弘,長島映璃,奥田篤,小松洋登,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.957-958,2016.08.

Numerical evaluation of influence of door opening on interzonal air exchange
Sihwan Lee, Beungyong Park, and Takashi Kurabuchi
Building and Environment, Volume 102, pp.230-242, Jun.2016. (ISSN: 0360-1323)
https://doi.org/10.1016/j.buildenv.2016.03.017



 2015

The feasibility of ventilation tower to enhance cross-ventilation performance in a detached house located in urban area
Hiroaki Kamioka, Takashi Kurabuchi, and Sihwan Lee
Healthy Buildings Europe 2015, Paper ID619, pp.1-8, Eindhoven, Netherlands, 2015.

Method for accurate measurement of capture efficiency of commercial kitchen hoods considering recapture conditions
Tomoro Hori, Takashi Kurabuchi, Yoshihiro Toriumi, Sihwan Lee, Ryo Okamoto, Atsushi Okuda, Hiroto Komatsu, and Megumi Aibara
Healthy Buildings Europe 2015, Paper ID505, pp.1-8, Eindhoven, Netherlands, 2015.

Evaluation of inter-zonal air exchange rate by influence of moving objects
Sihwan Lee, Beungyong Park, and Takashi Kurabuchi
International Conference on Air Distribution in Rooms, Roomvent 2014, pp.665-672, Sao Paulo, Brazil, 2015.

業務用厨房におけるフード排気捕集性能に関する研究
堀智朗,倉渕隆,鳥海吉弘,李時桓,長島映璃,奥田篤,相原恵,小松洋登,藤本祐子,合田浩平
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,B-17,pp.69-72,2015.09.

業務用厨房におけるフード内温度を用いた換気量制御システムの開発(その5)実測による導入効果検証とCFDによる検討
長島映璃,倉渕隆,鳥海吉弘,李時桓,堀智朗,相原恵,奥田篤
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,B-21,pp.85-88,2015.09.

改修集合住宅の気密性能と温熱空気環境に関する研究(その1)気密性能と換気量予測
鳥海吉弘,倉渕隆,長井達夫,李時桓,堀智朗,川島教城,浅野涼太
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,C-56,pp.213-216,2015.09.

改修集合住宅の気密性能と温熱空気環境に関する研究(その2)被験者実験時における温熱環境
川島教城,倉渕隆,鳥海吉弘,長井達夫,李時桓,堀智朗,浅野涼太
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,C-57,pp.217-220,2015.09.

データセンタにおける空調効率に関する研究(その3)空調方式による空調効率の比較と空調とサーバの運用形態の最適化
井上洋輔,倉渕隆,吉野一,竹内仁哉,李時桓,梯洋貴,松尾一哉
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,I-30,pp.305-308,2015.09.

データセンタにおける空調効率に関する研究(その4)実験室実験による局所空調方式に関する空調効率の検討
竹内仁哉,倉渕隆,吉野一,李時桓,梯洋貴,井上洋輔,松尾一哉
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,I-31,pp.309-312,2015.09.

データセンターにおけるハイブリッド換気システムの省エネルギー効果に関する研究(その4)実機サーバのP-Q特性を考慮したCFDによるプロトタイプモデルの適正化
梯洋貴,倉渕隆,吉野一,竹内仁哉,李時桓,井上洋輔,松尾一哉
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,I-35,pp.325-328,2015.09.

街区におけるドライミストの冷却効果とその予測法に関する研究(その1)実測・アンケート調査による温熱環境改善効果の検証
渡邊裕美子,倉渕隆,辻本誠,李時桓,上岡弘明
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.613-614,2015.09.

街区におけるドライミストの冷却効果とその予測法に関する研究(その2)CFDを用いたドライミスト冷却効果の予測法について
上岡弘明,倉渕隆,辻本誠,李時桓,渡邊裕美子
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.615-616,2015.09.

集合住宅における改修による室内環境の改善効果に関する研究(その1)研究概要と事前調査
倉渕隆,鳥海吉弘,長井達夫,李時桓,堀智朗,川島教城,高橋史哲,浅野涼太
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.147-148,2015.09.

集合住宅における改修による室内環境の改善効果に関する研究(その2)気密性能と換気量
鳥海吉弘,倉渕隆,長井達夫,李時桓,堀智朗,川島教城,高橋史哲,浅野涼太
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.149-150,2015.09.

集合住宅における改修による室内環境の改善効果に関する研究(その3)温熱環境の改善と暖房負荷の削減効果
高橋史哲,倉渕隆,長井達夫,鳥海吉弘,李時桓,浅野涼太,堀智朗,川島教城
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.151-152,2015.09.

集合住宅における改修による室内環境の改善効果に関する研究(その4)被験者実験時における温熱環境
川島教城,倉渕隆,鳥海吉弘,長井達夫,李時桓,堀智朗,浅野涼太,高橋史哲
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.153-154,2015.09.

集合住宅における改修による室内環境の改善効果に関する研究(その5)浴室における適切な温熱環境制御方法の検討
李時桓,倉渕隆,鳥海吉弘,長井達夫
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.155-156,2015.09.

木造建物の断熱性能診断の普及に向けた技術検証(その2)断熱診断技術の活用事例とZEH化断熱改修物件への適用
二川智吏,手塚 純一,加藤信介,樋山恭助,河原大輔,李時桓,村本嘉幸,小林孝行
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.165-166,2015.09.

CFD解析を用いた超高層集合住宅バルコニーにおけるガス熱源機設置基準に関する風環境評価
妙木麻紋,倉渕隆,李時桓,上岡弘明
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.585-586,2015.09.

業務用厨房におけるフード排気捕集性能に関する研究
堀智朗,倉渕隆,鳥海吉弘,李時桓,長島映璃,奥田篤,相原恵,小松洋登
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.613-614,2015.09.

業務用厨房におけるフード内温度を用いた換気量制御システムの開発(その6)夏期の実厨房における温熱環境・省エネ改善効果の検証
相原恵,倉渕隆,鳥海吉弘,李時桓,長島映璃,堀智朗,奥田篤
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.617-618,2015.09.

業務用厨房におけるフード内温度を用いた換気量制御システムの開発(その7)CFDによる二重フードの生外気が室内に与える影響の検討
長島映璃,倉渕隆,鳥海吉弘,李時桓,堀智朗,相原恵,奥田篤
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.619-620,2015.09.

データセンタにおける空調効率に関する研究(その1)CFD解析における空調機捕集率の評価方法の検討
井上洋輔,倉渕隆,吉野一,竹内仁哉,李時桓,梯洋貴,松尾一哉
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.1107-1108,2015.09.

データセンタにおける空調効率に関する研究(その2)CFD解析におけるサーバ稼働条件を考慮した空調効率の検討
竹内仁哉,倉渕隆,吉野一,李時桓,梯洋貴,井上洋輔,松尾一哉
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.1109-1110,2015.09.

データセンターにおけるハイブリッド換気システムの省エネルギー効果に関する研究(その3)実機サーバのP-Q特性を組み込んだCFDによるついたて効果の検証
梯洋貴,倉渕隆,吉野一,竹内仁哉,李時桓,井上洋輔,松尾一哉
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.1111-1112,2015.09.



 2014

窓サッシ部へのダイナミックインシュレーションの適用
樋山恭助,河原大輔,加藤信介,李時桓,大浦豊,森勝彦,野村吉和,二川智吏,手塚純一
日本建築学会環境系論文集,第79巻(第699号),pp.435-441,2014.05. (ISSN: 1348-0685(Print), 1881-817X(Online))
https://doi.org/10.3130/aije.79.435

二重窓に適用した外気導入型エアフローウィンドウの断熱性能及び表面結露発生有無に関する数値的研究
李時桓,加藤信介
日本建築学会環境系論文集,第79巻(第695号),pp.63-72,2014.01. (ISSN: 1348-0685(Print), 1881-817X(Online))
https://doi.org/10.3130/aije.79.63

Evaluation of inter-zonal air exchange rate by influence of moving objects
Sihwan Lee, Beungyong Park, and Takashi Kurabuchi
International Conference on Air Distribution in Rooms, Roomvent 2014, pp.665-672, Sao Paulo, Brazil, 2015.

Measurement of capture efficiency of an exhaust hood in a commercial kitchen with disturbance
Ryo Okamoto, Takashi Kurabuchi, Sihwan Lee, Marumi Funado, Yoshihiro Toriumi, and Megumi Aibara
International Conference on Air Distribution in Rooms, Roomvent 2014, pp.344-351, Sao Paulo, Brazil, 2014.

Prediction of air quality in hallway of apartment where gas water heater is installed
Ryotaro Yamazaki, Takashi Kurabuchi, and Sihwan Lee
International Conference on Air Distribution in Rooms, Roomvent 2014, pp.525-531, Sao Paulo, Brazil, 2014.

Effects of wind catcher on improvement in cross ventilation performance
Takayuki Oda, Takashi Kurabuchi, and Sihwan Lee
International Conference on Air Distribution in Rooms, Roomvent 2014, pp.681-688, Sao Paulo, Brazil, 2014.

Measurement of capture efficiency of an exhaust hood in a commercial kitchen with disturbances
Takashi Kurabuchi, Ryo Okamoto, Sihwan Lee, Marumi Funado, Yoshihiro Toriumi, and Megumi Aibara
The 13th International Conference on Indoor Air Quality and Climate, Indoor Air 2014, Paper No.873, pp.1-8, Hong Kong, Jul.2014.

Using natural ventilation with water mist sprayers for data center energy conservation
Kentaro Kobayashi, Takashi Kurabuchi, Sihwan Lee, and Jinya Takeuchi
The 13th International Conference on Indoor Air Quality and Climate, Indoor Air 2014, Paper No.814, pp.1-7, Hong Kong, Jul.2014.

The effects of moving objects on the transport of indoor air pollutants
Sihwan Lee, Beungyong Park, and Takashi Kurabuchi
The 13th International Conference on Indoor Air Quality and Climate, Indoor Air 2014, Paper No.826, pp.1-7, Hong Kong, Jul.2014.

To improvement of natural ventilation strategy for energy saving in a university classroom
Beungyong Park, Sihwan Lee, Takashi Kurabuchi, and Tatuo Nagai
The 13th International Conference on Indoor Air Quality and Climate, Indoor Air 2014, Paper No.874, pp.1-8, Hong Kong, Jul.2014.

Evaluation of inter-zonal air exchange rate by influence of moving objects
李時桓,朴炳龍,倉渕隆
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,I-7,2014.09.

業務用厨房におけるトレーサガス再捕集がある条件下での捕集率測定に関する研究(その2)厨房フードの捕集率測定手順の提案
堀智朗,倉渕隆,鳥海吉弘,李時桓,岡本遼,奥田篤,相原恵,小松洋登
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,I-38,2014.09.

業務用厨房におけるトレーサガス再捕集がある条件下での捕集率測定に関する研究(その1)排気捕集率の測定方法
岡本遼,倉渕隆,鳥海吉弘,李時桓,堀智朗,奥田篤,相原恵,小松洋登
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,I-39,2014.09.

データセンターにおけるハイブリッド換気システムの省エネルギー効果に関する研究(その2)CFD解析による自然換気導入モデルの最適化検討
梯洋貴,倉渕隆,吉野一,竹内仁哉,李時桓,小林健太郎,松尾一哉
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,G-50,2014.09.

ガス給湯機器及び燃料電池が設置された集合住宅共用空間における排ガスの滞留性状に関する研究
山崎涼太郎,倉渕隆,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.1497-1498,2014.09.

データセンターにおけるハイブリッド換気システムの省エネルギー効果に関する研究(その1)CFD解析による自然換気の流入・流出条件のケーススタディ
小林健太郎,倉渕隆,吉野一,竹内仁哉,李時桓,梯洋貴,松尾一哉
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.859-860,2014.09.

自然換気利用建物における換気効果の予測法に関する研究
上岡弘明,倉渕隆,李時桓,朴炳龍
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.851-852,2014.09.

オフィスビルにおける複数のトレーサガスを用いた多室間換気量の現場測定に関する研究
山口さとみ,倉渕隆,鳥海吉弘,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.835-836,2014.09.

トレーサガスの検討と各種擾乱状況下での捕集率測定 – 業務用厨房におけるトレーサガス再捕集がある条件下での捕集率測定に関する研究(その4)
堀智朗,倉渕隆,鳥海吉弘,岡本遼,奥田篤,相原恵,小松洋登,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.707-708,2014.09.

業務用厨房におけるトレーサガス再捕集がある条件下での捕集率測定に関する研究(その3)捕集率の測定手順と測定結果
岡本遼,倉渕隆,鳥海吉弘,堀智朗,奥田篤,相原恵,小松洋登,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.705-706,2014.09.

業務用厨房におけるトレーサガス再捕集がある条件下での捕集率測定に関する研究(その2)排気捕集率測定法の検証
鳥海吉弘,倉渕隆,岡本遼,堀智朗,奥田篤,相原恵,小松洋登,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.703-704,2014.09.

業務用厨房におけるトレーサガス再捕集がある条件下での捕集率測定に関する研究(その1)排気捕集率の測定方法
倉渕隆,鳥海吉弘,岡本遼,堀智朗,奥田篤,相原恵,小松洋登,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.701-702,2014.09.

ドア開閉及び人体移動が室間換気量に及ぼす影響に関する研究(その2)喫煙室における排気風量及びドア種類が室間換気量に及ぼす影響
奥野詩子,李時桓,倉渕隆
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.697-698,2014.09.

ドア開閉及び人体移動が室間換気量に及ぼす影響に関する研究(その1)ドア開き及び人体移動の速度と向きによる室間換気量の数値的検討
李時桓,奥野詩子,倉渕隆,朴炳龍
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.695-696,2014.09.

簡易型予備断熱診断手法の既存木造建物への適用に関する検証 – 木造建物の断熱性能診断の普及に向けた技術検証
二川智吏,手塚純一,加藤信介,樋山恭助,河原大輔,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.119-120,2014.09.

ドア開閉及び人体移動が室間換気量に及ぼす影響に関する研究
李時桓,倉渕隆
第48回空気調和・冷凍連合講演会,2014.04.



 2013

放射パネルの室内設置場所・形状と暖房時放熱特性に関する研究
金政一,加藤信介,李時桓
日本建築学会環境系論文集,第78巻(第693号),pp.859-864,2013.11. (ISSN: 1348-0685(Print), 1881-817X(Online))
https://doi.org/10.3130/aije.78.859

A study on the indoor environment of the main building of the national museum of western art, in Japan, for the development of a retrofit scheme
Takashi Kurabuchi, Takeshi Ogasawara, Hiroshi Ochiai, and Sihwan Lee
International Journal of Ventilation, Volume 12, No 2, Sep.2013. (ISSN: 1473-3315(Print), 2044-4044 (Online))
https://doi.org/10.1080/14733315.2013.11684006

バッチ式デシカントシステムの空気調湿・調温性能に関する実験的検討(その2)コジェネレーション排熱利用バッチ式デシカント外気処理システムの開発
朴炳龍,李時桓,加藤信介,市川徹,工月良太
日本建築学会環境系論文集,第78巻(第689号),pp.505-604,2013.07. (ISSN: 1348-0685(Print), 1881-817X(Online))
https://doi.org/10.3130/aije.78.595

炎天下駐車時に通気層を用いた二重天井システムの温熱環境改善効果の数値的検討(第1報)トラックキャビンに対するダブルスキン技術の適用
何佳,加藤信介,李時桓,張偉栄
空気調和・衛生工学会論文集,第194号,pp.11-21,2013.05. (ISSN : 0385-275X)
https://doi.org/10.18948/shase.38.194_11

熱画像法における測定センサーの測定感度に関する検討(その2)断熱診断技術の実用化及び既存住宅の断熱改修に関する研究
李時桓,萩原伸治,黒木勝一,加藤信介
日本建築学会環境系論文集,第78巻(第685号),pp.269-275,2013.03. (ISSN: 1348-0685(Print), 1881-817X(Online))
https://doi.org/10.3130/aije.78.269

Feasibility study of CFD prediction for evaluation of commercial kitchen environments
Takashi Kurabuchi, Hitoshi Sosa, and Sihwan Lee
Building Simulation 2013, pp.778-785, Chambery, France, Aug.2013.

Evaluation of heat transfer coefficients in various air conditioning modes by using thermal manikin
Sihwan Lee, Mai Nogami, Satomi Yamaguchi, Takashi Kurabuchi, and Noboru Ohira
Building Simulation 2013, pp.2288-2295, Chambery, France, Aug.2013.

Sensitivity analysis of heat transfer coefficient to on-site U-value measurement method
Xuan Cheng, Kyosuke Hiyama, Shinsuke Kato, and Sihwan Lee
11th REHVA World Congress & 8th International Conference on IAQVEC, CLIMA 2013, Paper ID80, pp.1-11, Prague, Czech Republic, Jun.2013.

Evaluation of thermal insulation performance of window frame applied dynamic insulation system using experimental model house
Daisuke Kawahara, Shinsuke Kato, Kyosuke Hiyama, Sihwan Lee, Satoshi Nikawa, Junichi Tezuka, Yoshikazu Nomura, Yutaka Oura, and Katsuhiko Mori
11th REHVA World Congress & 8th International Conference on IAQVEC, CLIMA 2013, Paper ID99, pp.1-11, Prague, Czech Republic, Jun.2013.

An experimental investigation of optimization thermal cycle time for enhancing the performance of desiccant based heat recovery air condition system
Beungyong Park, Shinsuke Kato, and Sihwan Lee
11th REHVA World Congress & 8th International Conference on IAQVEC, CLIMA 2013, Paper ID490, pp.1-10, Prague, Czech Republic, Jun.2013.

Energy conservation effect in data centers with hybrid ventilation system (Part 1) Application and estimation method based on thermal stratification efficiency and calculation for energy consumption
Jinya Takeuchi, Takashi Kurabuchi, Hajime Yoshino, Sihwan Lee, and Aya Takeuchi
11th REHVA World Congress & 8th International Conference on IAQVEC, CLIMA 2013, Paper ID897, pp.1-10, Prague, Czech Republic, Jun.2013.

Energy conservation effect in data centers with hybrid ventilation system (Part 2) Estimation of evaporative cooling effect and CFD analysis of micro environment in data centers
Aya Takeuchi, Takashi Kurabuchi, Hajime Yoshino, Jinya Takeuchi, and Sihwan Lee
11th REHVA World Congress & 8th International Conference on IAQVEC, CLIMA 2013, Paper ID518, pp.1-11, Prague, Czech Republic, Jun.2013.

既存住宅の断熱性能診断に関する技術検証
程ケン,加藤信介,樋山恭助,李時桓
生産研究,第65巻(第1号),pp.5-8,2013.01
https://doi.org/10.11188/seisankenkyu.65.5

業務用厨房における擾乱環境下の排気フード捕集率に関する研究
岡本遼,倉渕隆,鳥海吉弘,李時桓,船戸麻瑠珠,相原恵
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,第4巻,pp.65-68,2013.09.

集合住宅における気密性能と給気口の位置が換気効率に及ぼす影響
鳥海吉弘,倉渕隆,李時桓
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,第4巻,pp.173-176,2013.09.

研究施設における効率的な換気システムに関する研究(その1)換気効率の実測調査
船戸麻瑠珠,倉渕隆,鳥海吉弘,李時桓,岡本遼,阿部加奈子,藤田尚志,沼田和清,坂本滋
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,第4巻,pp.201-204,2013.09.

異なる暖房方式を用いた室内対流熱伝達率に関する実験的研究
山口さとみ,倉渕隆,小笠原岳,李時桓,大平昇,阿部加奈子
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,第5巻,pp.101-104,2013.09.

暖房方式の違いによる人体周りの熱伝達特性に関する研究
阿部加奈子,倉渕隆,大平昇,李時桓,山口さとみ
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,第6巻,pp.125-128,2013.09.

自然換気併用型データセンターにおける省エネルギー効果に関する研究(その9)成層効率と再帰率に基づく空気流動のケーススタディ
竹内仁哉,倉渕隆,吉野一,李時桓,竹内綾,小林健太郎,秦智之,松尾一哉
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,第3巻,pp.201-204,2013.09.

自然換気併用型データセンターにおける省エネルギー効果に関する研究(その9)実験とCFD解析による水噴霧潜熱冷却効果の検討
小林健太郎,倉渕隆,竹内仁哉,吉野一,李時桓,竹内綾,秦智之,松尾一哉
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,第3巻,pp.205-208,2013.09.

異なる暖房方式を用いた室内対流熱伝達率に関する実験的研究
山口さとみ,倉渕隆,李時桓,小笠原岳,大平昇,阿部加奈子,梶拓央
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.9-10,2013.08.

人体周りの熱伝達特性に関する研究(その1)サーマルマネキンを用いた暖房室内人体表面の総合熱伝達率に関する実験的研究
梶拓央,倉渕隆,大平昇,李時桓,山口さとみ,阿部加奈子:
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.41-42,2013.08.

人体周りの熱伝達特性に関する研究(その2)数値サーマルマネキンを用いた人体表面の熱伝達特性予測に関する研究
阿部加奈子,倉渕隆,大平昇,李時桓,山口さとみ,梶拓央
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.43-44,2013.08.

既存住宅の断熱性能診断に関する技術検証(その10)実住宅の改修前・後の断熱診断手法と診断ツールの構築
二川智吏,加藤信介,李時桓,樋山恭助,河原大輔,手塚純一
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.107-108,2013.08.

業務用厨房における擾乱環境下の捕集率に関する研究(その1)CFDを用いた実験室環境の検討
岡本遼,倉渕隆,鳥海吉弘,船戸麻瑠珠,奥田篤,相原恵,小松洋登,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.621-622,2013.08.

業務用厨房における擾乱環境下の捕集率に関する研究(その2)擾乱のある環境下での捕集率実験
船戸麻瑠珠,倉渕隆,鳥海吉弘,岡本遼,奥田篤,相原恵,小松洋登,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.623-624,2013.08.

自然換気併用型データセンターにおける省エネルギー効果に関する研究(その6)成層効率と再帰量による空気流動の検討
竹内綾,倉渕隆,吉野一,竹内仁哉,李時桓,小林健太郎,宮島幸夫
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.723-724,2013.08.

自然換気併用型データセンターにおける省エネルギー効果に関する研究(その7)蒸発潜熱冷却のアルゴリズムと基礎実験・数値計算
小林健太郎,倉渕隆,竹内仁哉,吉野一,李時桓,竹内綾,松尾一哉:
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.725-726,2013.08.

自然換気併用型データセンターにおける省エネルギー効果に関する研究(その8)CFD解析による蒸発潜熱冷却効果の検討
竹内仁哉,倉渕隆,吉野一,李時桓,小林健太郎,竹内綾,松尾一哉
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.727-728,2013.08.



 2012

エネルギーシミュレーションによる開発システムの適用可能性検討(その1)コジェネレーション排熱利用バッチ式デシカント外気処理システムの開発
朴炳龍,李時桓,加藤信介
日本建築学会環境系論文集,第77巻(第678号),pp.671-679,2012.08. (ISSN: 1348-0685(Print), 1881-817X(Online))
https://doi.org/10.3130/aije.77.671

Experimental evaluation for the dynamic insulation applied to window frame
Shinsuke Kato, Sihwan Lee, Kyosuke Hiyama, Daisuke Kawahara, Yoshikazu Nomura, Yutaka Oura, Katsuhiko Mori, and Satoshi Sawaki
33rd AIVC Conference and 2nd TightVent Conference, Parallel session 2A, pp.1-7, Copenhagen, Denmark, Oct.2012.

Applicability of air supply type airflow window system applied to double-pane window
Sihwan Lee, Shinsuke Kato, Kyosuke Hiyama, Daisuke Kawahara, Yoshikazu Nomura, Yutaka Oura, Katsuhiko Mori, and Satoshi Sawaki
33rd AIVC Conference and 2nd TightVent Conference, Parallel session 2A, pp.8-14, Copenhagen, Denmark, Oct.2012.

Study on indoor environment of main building of national museum of western art for development of retrofit scheme
Takashi Kurabuchi, Takeshi Ogasawara, Hiroshi Ochiai, and Sihwan Lee
The 10th International Conference on Industrial Ventilation, Ventilation 2012, Session 1b, pp.7-12, Paris, France, Sep.2012.

Experimental evaluation of the air-conditioning performance for a desiccant-based heat recovery system using cogenerated hot water
Beungyong Park, Sihwan Lee, and Shinsuke Kato
The 10th International Conference on Industrial Ventilation, Ventilation 2012, Session 4a, pp.19-24, Paris, France, Sep.2012.

Applicability of an innovative glazing system for residential buildings (Part 1) Chamber test evaluation of thermal insulation efficiency for the dynamic insulation system applied to the window and frame
Yutaka Oura, Satoshi Sawaki, Yoshikazu Nomura, Katsuhiko Mori, Sihwan Lee, Shinsuke Kato, and Daisuke Kawahara
The 10th International Conference on Industrial Ventilation, Ventilation 2012, Session 4a, pp.13-18, Paris, France, Sep.2012.

Applicability of an innovative glazing system for residential buildings (Part 2) Field test evaluation of thermal insulation efficiency for the dynamic insulation system applied to the window frame
Daisuke Kawahara, Sihwan Lee, Shinsuke Kato, Kyosuke Hiyama, Yoshikazu Nomura, Yutaka Oura, Katsuhiko Mori, and Satoshi Sawaki
The 10th International Conference on Industrial Ventilation, Ventilation 2012, Session P, pp.73-78, Paris, France, Sep.2012.

Applicability of an innovative glazing system for residential buildings (Part 3) Evaluation of thermal insulation efficiency and surface condensation of the air supply window system
Sihwan Lee, Shinsuke Kato, Kyosuke Hiyama, Daisuke Kawahara, Yoshikazu Nomura, Yutaka Oura, Katsuhiko Mori, and Satoshi Sawaki
The 10th International Conference on Industrial Ventilation, Ventilation 2012, Session P, pp.79-84, Paris, France, Sep.2012.

Experimental and numerical study on efficient heating system in bathrooms
Mai Nogami, Takashi Kurabuchi, and Sihwan Lee
The 10th International Conference on Industrial Ventilation, Ventilation 2012, Session P, pp.7-12, Paris, France, Sep.2012.

In-situ measurement method for convective heat transfer coefficient of residential buildings using 2-point temperature measuring sensor
Noboru Ohira, Takashi Kurabuchi, Takeshi Ogasawara, and Sihwan Lee
The 10th International Conference on Industrial Ventilation, Ventilation 2012, Session P, pp.61-66, Paris, France, Sep.2012.

The effect of bath heating systems to thermal comfort sensation and energy performance at bathing
Mai Nogami, Takashi Kurabuchi, Shizuo Iwamoto, Masayuki Mae, Sihwan Lee, and Takeshi Ogasawara
9th International Meeting for Manikins and Modeling, 9I3M, Paper ID41, pp.1-6, Tokyo, Japan, Aug.2012.

Evaluation of sensor sensitivity and inspection in actual building on the infrared camera method to diagnose wall thermal insulation performance
Sihwan Lee, Shinsuke Kato, Shinji Haghihara, Katsuichi Kuroki, Satoshi Nikawa, and Junichi Tezuka
The Second International Conference on Building Energy and Environment, COBEE 2012, Paper No.T01-30, pp.136-143, Boulder, Colorado, US, Aug.2012.

Technical feasibility study of a new compact desiccant-based energy recovery system using cogenerated hot water
Beungyong Park, Sihwan Lee, and Shinsuke Kato
The Second International Conference on Building Energy and Environment, COBEE 2012, Paper No.T08-01, pp.752-759, Boulder, Colorado, US, Aug.2012

トラックキャビンにおける通気層を用いた二重天井構造の温熱環境改善効果の数値的検討
何佳,李時桓,加藤信介,達晃一
生産研究,第64巻(第1号),pp.47-50,2012.01.
https://doi.org/10.11188/seisankenkyu.64.47

成層効率を用いた評価モデルの適用と.間消費エネルギーの検討(その4)自然換気併用型データセンターにおける省エネルギー効果に関する研究
竹内仁哉,倉渕隆,吉野一,李時桓,小笠原岳,竹内綾,落合宏,藤間久秀
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp.273-276,2012.09.

自然換気併用型データセンターにおける省エネルギー効果に関する研究(その5)蒸発潜熱効果とCFD解析による空調システムの最適化検討
竹内綾,倉渕隆,吉野一,竹内仁哉,李時桓,小笠原岳,落合宏,藤間久秀
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp.277-280,2012.09.

既存住宅の断熱性能診断に関する技術検証(その8)CFD解析による天井表面の熱伝達率分布と測定代表点の選定に関する考察
程ケン,加藤信介,樋山恭助,李時桓
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp.429-432,2012.09.

コージェネレーション対応型潜熱・顕熱分離空調システムの開発(その5)システムの空気加熱加湿・冷却除湿性能に関する実験的評価
朴炳龍,李時桓,加藤信介,市川徹,工月良太
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp.2929-2932,2012.09.

住宅開口部へのダイナミックインシュレーションの適用(その13)ダイナミックインシュレーション技術を適用した窓の断熱性能の測定
大浦豊,加藤信介,李時桓,樋山恭助,河原大輔,森勝彦
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp.1041-1044,2012.09.

業務用厨房におけるフード内温度を用いた換気量制御システムの開発(その3)システム導入の効果と改善点
船戸麻瑠珠,倉渕隆,鳥海吉弘,李時桓,曽佐仁,相原恵
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp.3069-3072,2012.09.

通気層を用いた二重天井構造のトラックにおける温熱環境改善効果の数値的検討(その2)車室内の温熱環境向上及び省エネルギーに関する研究
何佳,達晃一,李時桓,加藤信介
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.87-88,2012.09.

住宅開口部へのダイナミックインシュレーションの適用(その9)実証試験用実験棟の概要
程ケン,加藤信介,樋山恭助,李時桓,河原大輔,大浦豊,野村吉和,森勝彦,佐脇哲史,手塚純一,二川智吏
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.113-114,2012.09.

住宅開口部へのダイナミックインシュレーションの適用(その10)実験住宅への適用における断熱性能評価
河原大輔,加藤信介,樋山恭助,李時桓,大浦豊,野村吉和,森勝彦,佐脇哲史,手塚純一,二川智吏
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.115-116,2012.09.

住宅開口部へのダイナミックインシュレーションの適用(その11)二重窓に適用した外気導入型エアフローウィンドウの断熱性能検討
李時桓,加藤信介,樋山恭助,河原大輔,野村吉和,大浦豊,森勝彦,佐脇哲史
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.117-118,2012.09.

住宅開口部へのダイナミックインシュレーションの適用(その11)外気導入型二重窓の実用化モデル提案及び断熱性能の検討
佐脇哲史,加藤信介,樋山恭助,李時桓,大浦豊,野村吉和,森勝彦
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.119-120,2012.09.

既存住宅の断熱性能診断に関する技術検証(その7)実際住宅の測定データの蓄積と分析及び誤差の検証
二川智吏,李時桓,河原大輔,樋山恭助,手塚純一,加藤信介
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.119-120,2012.09.

業務用厨房におけるフード内温度を用いた換気量制御システムの開発(その1)夏期の実厨房における快適性と省エネ性に関する研究
相原恵,倉渕隆,鳥海吉弘,舟戸麻瑠珠,曽佐仁,李時桓,奥田篤
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.695-696,2012.09.

業務用厨房におけるフード内温度を用いた換気量制御システムの開発(その1)排気量の変化が室内環境に及ぼす影響の把握
船戸麻瑠珠,倉渕隆,鳥海吉弘,曽佐仁,相原恵,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.697-698,2012.09.

自然換気併用型データセンターにおける省エネルギー効果に関する研究(その1)成層効率を用いた評価モデルの検討
竹内仁哉,倉渕隆,吉野一,李時桓,小笠原岳,落合宏,竹内綾,藤間久秀
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.769-770,2012.09.

自然換気併用型データセンターにおける省エネルギー効果に関する研究(その2)実験室実験による評価モデルの適用と.間消費エネルギーの検討
藤間久秀,倉渕隆,吉野一,竹内仁哉,李時桓,小笠原岳,落合宏,竹内綾
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.771-772,2012.09.

自然換気併用型データセンターにおける省エネルギー効果に関する研究(その3)CFD解析による空調システムの最適化の検討
竹内綾,倉渕隆,吉野一,竹内仁哉,李時桓,小笠原岳,落合宏,藤間久秀
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.773-774,2012.09.

コージェネレーション対応型潜熱・顕熱分離空調システムの開発(その4)熱交換器へ投入する熱量変化による水蒸気吸・脱着特性の実験的検討
朴炳龍,李時桓,加藤信介,市川徹,工月良太
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.1059-1060,2012.09.



 2011

戸建住宅の断熱改修のおける開口部サッシ部へのダイナミックインシュレーションの適用可能性検討
李時桓,田中美穂,加藤信介
日本建築学会環境系論文集,第76巻(第669号),pp.991-997,2011.11. (ISSN: 1348-0685(Print), 1881-817X(Online))
https://doi.org/10.3130/aije.76.991

住宅開口部サッシ部へのダイナミックインシュレーションの適用とその省エネルギー効果
田中美穂,李時桓,加藤信介
日本建築学会環境系論文集,第76巻(第666号),pp.689-696,2011.08. (ISSN: 1348-0685(Print), 1881-817X(Online))
https://doi.org/10.3130/aije.76.689

断熱診断技術の実用化及び既存住宅の断熱改修に関する研究(その1)強制対流型ストーブが設置された住宅における熱画像法の測定精度に関する検討
李時桓,加藤信介
日本建築学会環境系論文集,第76巻(第661号),pp.289-295,2011.03. (ISSN: 1348-0685(Print), 1881-817X(Online))
https://doi.org/10.3130/aije.76.289

The applicability of glazing system with dynamic insulation for residential buildings
Sihwan Lee, and Shinsuke Kato
32nd AIVC Conference and 1st TightVent Conference, AIVC 2011, pp.1-10, Brussels, Belgium, Oct.2011.

Dynamic insulation applied to a residential building (Part 1) Numerical evaluation of window frame applied various dynamic insulation patterns
Yutaka Oura, Satoshi Sawaki, Yoshikazu Nomura, Katsuhiko Mori, Sihwan Lee, Miho Tanaka, and Shinsuke Kato
Building Simulation 2011, pp.2724-2729, Sydney, Australia, Nov.2011.

Dynamic insulation applied to a residential building (Part 2) Numerical evaluation of thermal insulation effect on air supply window system
Sihwan Lee, Miho Tanaka, Shinsuke Kato, Yutaka Oura, Satoshi Sawaki, Yoshikazu Nomura, and Katsuhiko Mori
Building Simulation 2011, pp.2730-2737, Sydney, Australia, Nov.2011.

Evaluation of applicability of glazing system used dynamic insulation for dwelling houses
Sihwan Lee, Miho Tanaka, and Shinsuke Kato
12th International Conference on Air Distribution in Rooms, ROOMVENT 2011, pp.1-8, Trondheim, Norway, Jun.2011.

住宅開口部サッシ部へ適用したダイナミックインシュレーションの数値的検討
李時桓,田中美穂,加藤信介
生産研究,第63巻(第1号),pp.23-30,2011.01.

住宅開口部へのダイナミックインシュレーションの適用(その7)外気導入型エアフローウィンドウにおける室内流入温度及び断熱性能検討
李時桓,田中美穂,加藤信介,森勝彦,大浦豊
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp.959-962,2011.09.

住宅開口部へのダイナミックインシュレーションの適用(その8)外気導入型エアフローウィンドウの住宅適用時における省エネルギー効果
田中美穂,李時桓,加藤信介,森勝彦,大浦豊
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp.963-966,2011.09.

自然通風併用放射冷暖房システムに関する研究(その4)自然通風併用放射冷房システムの実測による有効性検討
金政一,加藤信介,李時桓
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp.2117-2120,2011.09.

コージェネレーション対応型潜熱・顕熱分離空調システムの開発(その3)各地域別の低温廃熱温水デシカント補助利用システム適用性検討
朴炳龍,李時桓,加藤信介
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp.2193-2196,2011.09.

既存住宅の断熱性能診断に関する技術検証(その4)熱伝達率センサーの測定敏感度に関する実測的検討
萩原伸治,黒木勝一,李時桓,加藤信介
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.359-360,2011.08.

既存住宅の断熱性能診断に関する技術検証(その5)熱伝達率センサーの測定敏感度に関する数値的検討
李時桓,加藤信介,萩原伸治
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.361-362,2011.08.

既存住宅の断熱性能診断に関する技術検証(その6)空調方式の違い及び室内家具配置等による実際住宅の実測感度分析
二川智吏,李時桓,手塚純一,加藤信介
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.363-364,2011.08.

住宅開口部へのダイナミックインシュレーションの適用(その3)開口部サッシフレームの省エネルギー効果
田中美穂,李時桓,加藤信介,野村吉和,森勝彦,大浦豊,佐脇哲史
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.393-394,2011.08.

住宅開口部へのダイナミックインシュレーションの適用(その4)サッシフレーム形状における熱性能の検討
佐脇哲史,李時桓,田中美穂,加藤信介,野村吉和,森勝彦,大浦豊
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.395-396,2011.08.

住宅開口部へのダイナミックインシュレーションの適用(その5)複層ガラスにおける空気層厚みとLow-Eフィルムの付着有無による断熱性能検討
平下幸孝,李時桓,加藤信介,田中美穂,野村吉和,森勝彦,大浦豊,佐脇哲史
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.397-398,2011.08.

住宅開口部へのダイナミックインシュレーションの適用(その6)複層ガラスに適用した外気導入型エアフローウィンドウの断熱性能検討
森勝彦,李時桓,加藤信介,田中美穂,野村吉和,大浦豊,佐脇哲史
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.399-400,2011.08.

自然通風併用放射冷暖房システムに関する研究(その3)CFD解析による実測との比較及び放射パネルの特性検討
金政一,李時桓,加藤信介
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.1311-1312,2011.08.

非結露型次世代空調システムに関する研究(その18)ロータ熱パージ用ヒートポンプを組み込んだデシカント外調機による夏期除湿性能評価試験
川本光一,朴炳龍,金政一,李時桓,趙旺熙,加藤信介,大岡龍三,小金井真,松永真治,河野仁志
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.1333-1334,2011.08.

コージェネレーション対応型潜熱・顕熱分離空調システムの開発(その2)除湿冷却モードにおける適用可能性の数値的検討
朴炳龍,李時桓,加藤信介
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.1337-1338,2011.08.



 2010

Dynamic insulation system applied to window frames (Part 1) The evaluation of the thermal insulation efficiency at the proposed window frames
Sihwan Lee, Miho Tanaka, and Shinsuke Kato
AIVC 2010, pp.718-744, Seoul, Korea, Oct.2010.

Dynamic insulation system applied to window frames (Part 2) Energy saving effects of the proposed system on the residential buildings
Miho Tanaka, Sihwan Lee, and Shinsuke Kato
AIVC 2010, pp.745-765, Seoul, Korea, Oct.2010.

Study on the feasibility of heat pump desiccant system combined with cogeneration system in heating and humidification mode
Beungyong Park, Sihwan Lee, Shinsuke Kato, and Yujin Nam
AIVC 2010, pp.1241-1258, Seoul, Korea, Oct.2010.

The Applicability of dynamic insulation for residential buildings
Miho Tanaka, Sihwan Lee, and Shinsuke Kato
Asian Symposium 2010, Beijing, China, Dec.2010.

Effect of vane angle on the ventilation effectiveness of wall-mounted split-type air-conditioners in residential buildings
Sihwan Lee, Mengyin Wan, Shinsuke Kato, and Juyoun Lee
The 7th International Conference on Indoor Air Quality, Ventilation and Energy Conservation in Buildings, IAQVEC 2010, Paper No.83-118, pp.1-8, New York, USA, Aug.2010.

Study on the feasibility of a dynamic insulation system applied to window frames in residential buildings
Miho Tanaka, Sihwan Lee, and Shinsuke Kato
The 7th International Conference on Indoor Air Quality, Ventilation and Energy Conservation in Buildings, IAQVEC 2010, Paper No.60-117, pp.1-8, New York, USA, Aug.2010.

Feasibility study of in situ measurement method using infrared camera to measure U-value of walls
Sihwan Lee, and Shinsuke Kato
10th REHVA World Congress, CLIMA 2010, R81-TS32, pp.1-8, Antalya, Turkey, May.2010.

Feasibility study of in situ measurement method using infrared camera to measure U-value of walls
Sihwan Lee, and Shinsuke Kato
AGS Annual Meeting 2010, Abstract and poster session, Tokyo, Japan, Mar.2010.

Study on the feasibility of dynamic insulation system applied to window sashes in residential buildings
Miho Tanaka, Sihwan Lee, and Shinsuke Kato
AGS Annual Meeting 2010, Abstract and poster session, Tokyo, Japan, Mar.2010.

既存住宅の断熱性能診断に関する技術検証(その3)異なる空調方式による熱画像法の測定精度に関する検討
李時桓,加藤信介
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.429-430,2010.09.

住宅開口部へのダイナミックインシュレーションの適用(その1)新たなシステムの提案とその断熱性能向上効果に関する数値的検討
田中美穂,李時桓,加藤信介
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.443-444,2010.09.

コージェネレーション対応型潜熱・顕熱分離空調システムの開発(その1)暖房加湿運転モードにおける適用可能性の数値的検討
朴炳龍,李時桓,加藤信介,南有鎮
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.1101-1102,2010.09.

非結露型次世代空調システムに関する研究(その17)デシカント外調機による夏季除湿性能評価試験
川本光一,金政一,李時桓,趙旺熙,加藤信介,大岡龍三,小金井真,河野仁志
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.1103-1104,2010.09.

自然通風併用放射冷暖房システムに関する研究(その1)冬季暖房時の実大実測による室内温熱環境評価
金政一,加藤信介,李時桓,南有鎮
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.1069-1070,2010.09.

熱源ネットワークモデルを利用したヒートポンプシステムの開発(その1)数値シミュレーションモデルの構築
南有鎮,加藤信介,大岡龍三,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.1463-1464,2010.09.

住宅開口部へのダイナミックインシュレーションの適用(その2)断熱性能と結露有無に関する数値的検討
田中美穂,李時桓,加藤信介
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp.717-720,2010.09.

自然通風併用放射冷暖房システムに関する研究(その2)シミュレーションによる温熱環境予測及び実測との比較
金政一,加藤信介,李時桓,南有鎮
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp.1127-1130,2010.09.

非結露型次世代空調システムに関する研究(その18)デシカント外調機による夏季除湿効率の検討
川本光一,李時桓,趙旺熙,加藤信介,大岡龍三,小金井真,河野仁志
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp.1147-1150,2010.09.

CFD 解析における壁掛け型エアコンの吹出口のモデリング手法(その1)実測による流入境界条件の検討
万夢寅,李時桓,加藤信介,李周妍
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp.2275-2278,2010.09.

CFD解析における壁掛け型エアコンの吹出口のモデリング手法(その2)壁掛け型エアコンの吹出口ルーバー角度及び設置位置による換気効率の評価
李時桓,万夢寅,加藤信介,李周妍
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp.2279-2282,2010.09.



 2009

Validation of the heat transfer coefficient on the wall using CFD simulation and measurements
Sihwan Lee, and Shinsuke Kato
Bridging Innovation, Technology and Tradition, iNTA-SEGA 2009, pp.1-7, Bangkok, Tailand, Dec.2009.

Numerical study on optimal control for air-barrier type perimeter-less air conditioning system
Seokyong Choi, Jurngjae Yee, Sihwan Lee, Yongkyoung Kim, and Gunju Jung
YSLIM 2009, Kumamoto, pp.179-182, Japan, Jan.2009.

デシカント空調機を用いた潜熱・顕熱分離処理
川本光一,加藤信介,大岡龍三,小金井真,趙旺熙,李時桓,蔡耀賢,河野仁志
日本機械学会熱工学コンファレンス,c-112,2009.11.

バルコニーを有する居室の横風時の気流性状に関する小型風洞実験
河野良坪,加藤信介,高橋岳生,高橋祐樹,李時桓,黄弘,永野秀明
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp.321-324,2009.09.

既存住宅の断熱性能診断に関する技術検証(その2)CFD解析による外気に接する建築部位の総合熱伝達率の測定方法に関する検証
李時桓,加藤信介,二川智吏,手塚純一,趙旺熙
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp.357-360,2009.09.

既存住宅の改修によるエネルギー消費削減効果に関する研究(その1)エネルギーシミュレーションによる既存住宅の断熱改修の効果検討
金政一,李時桓,加藤信介,趙旺熙,二川智吏,手塚純一
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp.369-372,2009.09.

非結露型次世代空調システムに関する研究(その15)デシカント外調機による潜熱・顕熱分離処理空調
川本光一,加藤信介,大岡龍三,小金井真,趙旺熙,李時桓,蔡耀賢,河野仁志
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp.1932-1934,2009.09.

非結露型次世代空調システムに関する研究(その16)デシカント外調機による冬期加湿性能評価試験
小金井真,加藤信介,大岡龍三,趙旺熙,李時桓,蔡耀賢,川本光一,河野仁志
空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp.1935-1938,2009.09.

既存住宅の断熱性能診断に関する技術検証(その1)実建物における断熱材の長期断熱性能評価方法に関する検証
二川智吏,李時桓,趙旺熙,手塚純一,加藤信介
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-1,pp.103-104,2009.08.

片側開口建物の通風性状に関する研究(その8)横風時におけるバルコニーを有する居室の気流性状に関する小型風洞実験
河野良坪,加藤信介,高橋岳生,高橋祐樹,李時桓,万夢寅,黄弘,永野秀明
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.735-736,2009.08.

デシカント空調機による潜熱・顕熱分離処理空調 – 高効率空調機器の新しいアプリケーション手法
川本光一,加藤信介,大岡龍三,小金井真,趙旺熙,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.1213-1214,2009.08.

ヒートポンプ組込み型デシカント空調システムに関する研究(その1)実機による加湿性能検証実験
小金井真,加藤信介,大岡龍三,川本光一,趙旺熙,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,D-2,pp.1341-1342,2009.08.



 2008

A study on wind pressure of external wall surface for planning of ventilation
Juyang Park, Sihwan Lee, and Jurngjae Yee
Korean Institute of Architectural Sustainable Environment and Building Systems, pp.1-4, Korea, Apr.2008.



 2007

Wind road analysis of apartment housing by CFD
Juyang Park, Sihwan Lee, and Jurngjae Yee
The Society of Air-conditioning and Refrigerating Engineers of Korea, Busan, pp.21-24, Korea, Oct.2007.

A study on character of system control for optimal application on air-barrier type perimeter-less system
Sihwan Lee, Jurngjae Yee, and Kiyoung Yang
Architectural Institute of Korea, pp.893-896, Korea, Oct.2007.

A study on interrelation of design factors for optimal application on air-barrier type perimeter-less system
Sihwan Lee, Jurngjae Yee, and Sungjae Lee
Korean Institute of Architectural Sustainable Environment and Building Systems, pp.275-280, Korea, Oct.2007.



 2006



 2005

The effects to indoor air quality as ventilator operation in apartment using CFD simulation
Sihwan Lee, Seokkeun Kim, Jurngjae Yee, and Youngkil Kang
Architectural Institute of Korea, v.25, n.1, pp.215-218, Korea, Oct.2005.

CFD simulation on indoor air quality in apartment housing equipped for total heat exchanger with air cleaning function
Jurngjae Yee, Sihwan Lee, Yongkyoung Kim, and Sungkwan Park
Architectural Institute of Korea, v.21, n.3, pp.157-164, Korea, Mar.2005.

The study on the selecting optimum angle of ceiling type heat pump at classroom
Mihwa Lee, Sihwan Lee, and Jurngjae Yee
Architectural Institute of Korea, pp.125-130, Korea, Oct.2005.



 2004

CFD simulation by selecting optimum angle of ceiling type heatpump at classroom
Mihwa Lee, Sihwan Lee, and Jurngjae Yee
Architectural Institute of Korea, pp.9-12, Busan, Korea, Nov.2004.

Experimental study on the element cores of total heat exchanger by airflow rate
Kwanghyun Kim, Sihwan Lee, and Jurngjae Yee
Architectural Institute of Korea, pp.85-88, Busan, Korea, Nov.2004.

A performance evaluation on the element cores of total heat exchanger
Jurngjae Yee, Sihwan Lee, and Kwangsuh Park
Architectural Institute of Korea, pp.24-27, Busan, Korea, Nov.2004.

Sensitivity analysis on the standard for heat exchanger with experiment
Jurngjae Yee, Sihwan Lee, Sungkwan Park, and Sangkyung Oh
The Society of Air-conditioning and Refrigerating Engineers of Korea, pp.195-200, Korea, Jun.2004.

Optimal design for bulk EMS cooling chamber using CFD
Seokkeun Kim, Sihwan Lee, Youngho Cha, and Jurngjae Yee
The Society of Air-conditioning and Refrigerating Engineers of Korea, pp.687-692, Korea, Jun.2004.

Experimental study of the total heat exchanger by airflow rate
Sihwan Lee, Kisup Lee, Sungjae Wu, Sungkwan Park, and Jurngjae Yee
The Society of Air-conditioning and Refrigerating Engineers of Korea, pp.207-212, Korea, Jun.2004.

CFD simulation on indoor air quality in an apartment housing equipped for total heat exchanger
Sihwan Lee, Kisup Lee, Sungkwan Park, Junghun Lee, Euntack Lee, and Jurngjae Yee
The Society of Air-conditioning and Refrigerating Engineers of Korea, pp.693-700, Korea, Jun.2004.



 2003

A study on the energy consumption efficiency that use thermal storage of structures
Sihwan Lee, Youngho Cha, Jihun Lim, Kwangsup Chung, and Jurngjae Yee
The Society of Air-conditioning and Refrigerating Engineers of Korea, pp.1048-1053, Korea, Jul.2003.

A study on the indoor environment characteristics of air-conditioning system with thermal storage capacity
Jihun Lim, Sihwan Lee, Youngho Cha, Kwangsup Chung, and Jurngjae Yee
The Society of Air-conditioning and Refrigerating Engineers of Korea, pp.1017-1012, Korea, Jul.2003.

A study on the thermal environment characteristics of thermal storage of structures
Jihun Lim, Sihwan Lee, Youngho Cha, Kwangsup Chung, and Jurngjae Yee
Architectural Institute of Korea, pp.585-588, Korea, Apr.2003.



 2002

A study on the potentiality for the thermal storage of effect with air-conditioning system
Jihun Lim, Sihwan Lee, Sanghun Kim, Kwangsup Chung, and Jurngjae Yee
The Society of Air-conditioning and Refrigerating Engineers of Korea, pp.569-574, Korea, Nov.2002.

An experimental study on the energy saving possibility of mass thermal storage system
Sihwan Lee, Youngho Cha, and Jurngjae Yee
The Society of Air-conditioning and Refrigerating Engineers of Korea, pp.219-224, Korea, Jul.2002.




 257 total views,  1 views today