AIJ 2021

2020-11-13 オフ 投稿者: SHANY™
HAPPINESS ONLY REAL WHEN SHARED! (^^)

2021年度日本建築学会大会学術講演会(東海)が09月07日~10日に名古屋工業大学及びオンラインで行われます。李研究室からは下記の研究論文を投稿し、全国の研究者たちと意見交換を行います。


・会 期:2021年9月7日(火)~10日(金)
・会 場:名古屋工業大学およびオンライン


http://taikai.aij.or.jp/2021/


ヒートショック緩和を目的とした温水循環型発熱ガラスの開発(その1)温水循環型発熱ガラスの仕組みと人体快適性への影響
矢野智子,李時桓,大岡龍三,大浦豊,朝岡幸康
日本建築学会大会学術講演梗概集,p.1903-1904,2021.09.

マスク着用によるヒートストロックに関する研究(その2)サージカルマスク着用有無が単純作業効率に及ぼす影響に関する被験者実験
李時桓,近藤志樹,飯野由香利
日本建築学会大会学術講演梗概集,p1557-1558,2021.09.

マスク着用によるヒートストロックに関する研究(その1)マスク着用有無が呼気・吸気特性に及ぼす影響に関する被験者実験
近藤志樹,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,p.1555-1556,2021.09.

業務用厨房におけるCFDによる熱上昇気流と捕集率の再現に関する研究
大澤嵩生,倉渕隆,鳥海吉弘,李時桓,島貫友貴,浅輪泰久
日本建築学会大会学術講演梗概集,p.1455-1456,2021.09.

新型コロナウィルス感染症を対象としたレストランの感染確率分布に関する研究
島貫友貴,倉渕隆,金政一,鳥海吉弘,李時桓,浅輪泰久,工藤安未
日本建築学会大会学術講演梗概集,p.1283-1286,2021.09.

換気駆動力を用いた放射式熱回収放射暖房システムの開発(その1)模型実測とCFD解析による熱回収効果の評価
黄載雄,李時桓,小林貴光,浅野良晴
日本建築学会大会学術講演梗概集,p.755-756,2021.09.

窓開閉による冬期の自然換気量増加が室内温熱環境に及ぼす影響
岡村晃,近藤志樹,李時桓
日本建築学会大会学術講演梗概集,p.749-750,2021.09.


上記の論文を読みたい場合、又は、2021年度日本建築学会大会学術講演会(東海)の論文梗概集が欲しい方は李研究室にお問い合わせください。


Written by Sihwan Lee
[Assistant Professor, Shinshu University]

0
0