PEOPLE

HAPPINESS ONLY REAL WHEN SHARED! (^^)

 DIRECTOR

李 時桓

Sihwan Lee  /  Director


Sihwan Lee is an Associate Professor in the Graduate School of Environmental Studies at Nagoya University, Japan. He received his Ph.D. in Architecture Engineering in 2011 at University of Tokyo. His research interests include energy, environmental, and sustainability issues within the built environment.  His current studies consist of following major areas: (1) Development of measuring equipment for environmental research, (2) CFD analysis for turbulent flow in rooms and around buildings, (3) Prediction methods using numerical simulation of heat and flow fields for living space, (4) Ventilation efficiency of indoor space, (5) Evaluation of thermal comfort using both measurement and numerical analysis.



 GROUP MEMBERS

岡村 晃

Akira Okamura / Graduate Student


信州大学|大学院|総合理工学研究科|工学専攻|建築学分野|修士課程の岡村晃です。熱が赤外線によって空間を移動する放射熱移動現象に深い興味を持ち、現在は日射遮蔽ルーバーの遮熱効果、太陽光発電の効率向上について研究を行なっています。趣味は映画とゲームです。

Akira Okamura is a Graduate Student in the Department of Architecture at Shinshu University in Nagano, Japan. His research interests focus on solar shading effect of external louver and photovoltaic system.



矢野智子

Satoko Yano / Graduate Student


信州大学|大学院|総合理工学研究科|工学専攻|建築学分野|修士課程の矢野智子です。ドアを開けたままで冷暖房を行う開門冷房に対し、実測とシミュレーションによる検討から、より少ないエネルギーで快適な環境を得る手段について研究を行っています。安全・快適な環境を最小のエネルギーで実現することを目指し、日々研究に励んでいます。

Satoko Yano is a Graduate Student in the Department of Architecture at Shinshu University in Nagano, Japan. Her research interests focus on energy loss through door open while air conditioner running in a commercial store.



近藤志樹

Motoki Kondo / Graduate Student


信州大学|大学院|総合理工学研究科|工学専攻|建築学分野|修士課程の近藤志樹です。2019年4月から李研究室に配属し、人体移動が室間漏気量(化学物質、粒子状物質)に及ぼす影響について研究を行っています。趣味は映画、音楽、コーヒーです。

Motoki Kondo is a Graduate Student in the Department of Architecture at Shinshu University in Nagano, Japan. His research interests focus on air exchange rate by influence of human movement wake.



黄 載雄

Jaeung Hwang / Graduate Student


信州大学|大学院|総合理工学研究科|工学専攻|建築学分野|修士課程の黄載雄(ファン・ジェウン)です。2020年4月から李研究室に配属し、換気や空気の流れ、数値解析などに興味を持ち、熱回収型床暖房システムについて研究を行っております。趣味は運動と写真です。

Jaeung Hwang is a Graduate Student in the Department of Architecture at Shinshu University in Nagano, Japan. His research interests focus on radiant floor heating system using dynamic insulation.



堤 あかね

Akane Tsutsumi / Graduate Student


信州大学|大学院|総合理工学研究科|工学専攻|建築学分野|修士課程の堤あかねです。2021年4月から李研究室に配属し、2022年4月からは大学院へ進学して研究活動を続けています。研究としては、快適な室内空間作りのための自動開閉窓システムを開発しています。趣味はサックス演奏です。

Akane Tsutsumi is a Graduate Student in the Department of Architecture at Shinshu University in Nagano, Japan. Her research interests focus on development of an automatic window opening system to control the ventilation rate.



武藤祐太

Yuta Mutou / Graduate Student


信州大学|大学院|総合理工学研究科|工学専攻|建築学分野|修士課程の武藤祐太です。2021年4月から李研究室に配属し、2022年4月からは大学院へ進学して研究活動を続けています。人の暮らしを快適にする建築環境工学・設備システムに興味があり、粒子状物質の除去効率に関する研究を行っています。趣味はスキーと映画鑑賞です。

Satoru Tamura is a Graduate Student in the Department of Architecture at Shinshu University in Nagano, Japan. His research interests focus on natural ventilation and removal efficiency for airborne infections.



伊藤理沙

Risa Ito / Undergraduate Research Student


名古屋大学|工学部|環境土木・建築学科|卒研生の伊藤理沙です。2022年4月から李研究室に配属し、研究活動を行っております。関心分野はファサードエンジニアリングであり、物理現象を可視化し、建築空間・デザインの最適化に活かすことに興味があります。趣味は、grasshopperやblenderなどで遊ぶことです。

Risa Ito is an Undergraduate Research Student in the Department of Environmental Engineering and Architecture at Nagoya University in Aichi, Japan. Her research interests focus on facade engineering and visualization.



伊藤歌英

Kae Ito / Undergraduate Research Student


名古屋大学|工学部|環境土木・建築学科|卒研生の伊藤歌英です。2022年4月から李研究室に配属し、研究活動を行っております。良くいくところはディズニーであり、辛い物を食べるのが大好きです。

Kae Ito is an Undergraduate Research Student in the Department of Environmental Engineering and Architecture at Nagoya University in Aichi, Japan.



 MESSAGES

建築科学研究グループは、建築工学、環境工学、機械工学、電気工学、コンピューターサイエンス、または建築に興味を持ち、一緒に研究したい意欲的な方々を常に探しています。ご遠慮なくご相談ください。



 OB・OG

年度 氏名 学位論文名
2021 岡村 晃 日射遮蔽機能を持つエアフロー型太陽光発電システムの開発
2021 近藤志樹 人体移動による粒子状物質の挙動特性に関する研究
2019 堀川智帆 入浴にともなう溺死者数が多い地域の住宅における温熱環境改善に関する研究
2018 岸 卓也 全館空調を導入した寒冷地の戸建住宅における熱環境改善効果に関する研究
2018 平澤和伯 研究施設に導入された熱源システムの運用改善検討および省エネ効果に関する研究

年度 氏名 学位論文名
2021 堤あかね 自然換気量を制御する自動開閉窓システムの開発
2021 武藤祐太 自然換気による粒子状物質の除去特性に関する研究
2020 黄 載雄 換気駆動力を用いた熱回収型放射暖房システムの開発
2020 高橋 翼 ヒートショック緩和を目的とした温水循環型発熱ガラスの開発
2020 田村 聖 サージカルマスク着用時の呼気・吸気特性に関する研究
2019 岡村 晃 日射遮蔽ルーバーの反射率の違いによる日射遮蔽効果に関する研究
2019 近藤志樹 人体移動が室間換気量に及ぼす影響に関する研究
2019 中島弘善 土間を活用した戸建て住宅における冷暖房負荷に関する研究
2019 矢野智子 商業施設における開門冷房がエネルギー損失に及ぼす影響に関する研究
2019 池田 慧 住宅換気用ヒートチューブの熱回収効果に関する研究
2018 清水一馬 戸建住宅における基礎一体型床暖房の適用可能性に関する研究


 1,590 total views,  1 views today